1月2日(水)よりマルイ全店で冬の「スパークリングセール」開催!

1月2日(水)よりマルイ全店で冬の「スパークリングセール」開催!

写真拡大



 株式会社丸井(本社:東京都中野区、取締役社長:中村正雄)は、2013年1月2日(水)AM10:00より、マルイ全店で冬の「スパークリングセール」を開催いたします。国内ブランドを中心に、レディス・メンズファッションをや、ライフスタイル雑貨など、今シーズン人気のアイテムが30〜50%オフとなります。同時に、各ブランドショップにてお正月恒例の福袋もご用意しております。

※展開ブランド・展開場所・数量等は店舗により異なります



 マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」は、マルイ店舗よりひと足早く、12月22日(土)からスタート。



※マルイウェブチャネル ⇒ http://voi.0101.co.jp/voi/index.jsp



 また、丸井グループが発行するクレジットカード「エポスカード」は、スパークリングセール期間中も継続して店頭でのご入会を承ります。店頭で発行したエポスカードは、当日からご利用いただけるのはもちろん、ご入会特典の2000円分のお買物クーポンはセール品にもご利用いただくことができます。

 スパークリングセールは、30年以上に渡って恒例の夏・冬それぞれに開催し、今では年4回のエポスカード会員優待セール「マルコとマルオの7日間」とともに、全館あげてのファッションセールとしてお客さまから大変ご好評いただいています。



■「スパークリングセール」の概要

1.期間 : 2013年1月2日(水)〜

2.営業時間 : 10:00〜 

※各店ともお客さまの状況によって早めに開店する場合があります

※外部専門店は出店している商業施設の営業時間に準じます

3.内容 : マルイ各店・ネット通販「マルイウェブチャネル」・マルイの外部専門店にて、

レディスファッション、メンズファッション、ライフスタイル雑貨等が30〜50%オフ



企業プレスリリース詳細へ

PRTIMESトップへ



http://news.livedoor.com/article/detail/7272149/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。











伊藤弘一

| 日記

インドにおける女性の社会進出、そこをターゲットとしたヤマハの試み

インドにおける女性の社会進出、そこをターゲットとしたヤマハの試み

写真拡大

インド市場では女性ユーザーに合った扱いやすいコンパクトなモデルへの要望も高まっている。こうしたニーズを受けて、ヤマハ発動機のインド現地法人IYMでも初の女性向けスクーター「CYGNUS RAY」を投入している。

 新興国における早急な立て直しを迫られているヤマハ発動機 <7272> 。新興国では近年、女性の社会進出が進み、通勤や通学のためにスクーターを購入する女性が増加傾向にあるという。こうした傾向を受けてヤマハ発は、新興国の中でもタイと共に前年比増と予想されているインド市場において、女性をターゲットとした取り組みを積極化している。  同社はこれまで、インドでは主に男性をターゲットにしたスポーツモデルを投入してきたが、スクータータイプの製品は販売していなかった。近年急速に拡大しているインドのスクーター市場に後発メーカーとして参入するにあたり、同社がターゲットにしたのが“若い女性”である。同国では男性向けや家族で共用することを想定した、比較的大柄な車格のスクーターが多い傾向が見られるなか、徐々に女性ユーザーに合った扱いやすいコンパクトなモデルへの要望も高まっており、こうしたニーズを受けて、ヤマハのインド現地法人IYMでも初のスクーター「CYGNUS RAY」を投入。デザインや新しさを重視する「若い女性」をターゲットに、スタイリッシュなデザインを持ち、コンパクトで扱いやすいモデルとなっている。

 「CYGNUS RAY」を市場に投入するにあたり、女性にその魅力を伝え、選んでもらうための課題は山積みであったという。そこで、女性は何を期待し、何を不安に感じているのか、女性へのヒアリングを実施。その結果、「きれいなお店に行きたい」「気軽に質問したい」「乗り方を教えて欲しいけれど、できれば女性に教えてもらうほうが安心」「故障したときの対応が心配」などという声が多く、店に行く際の不安を解消することが必要だとわかったという。

 そこで、女性が来店しやすいように専用のトイレを設置したり、気兼ねなくくつろげるような女性用ラウンジを設け、女性雑誌を置いたりと、店舗を女性に優しいものに変更。修理に訪れた女性客にも、バイクを預かった場合には近くのバス停まで送ったり、ロードサービスを充実させたりと、いざという時の不安を解消する工夫もしているとのこと。そして何より、「CYGNUS RAY」の導入に向け、販売店での女性スタッフの採用を積極的に推進し、約320人の女性スタッフを新たに採用。試乗に同行したり、手続きのサポートをしたりと、女性目線での取り組みが広がっている。

 米クレジットカード大手マスターカードが、日本、インド、オーストラリア、ニュージーランド、中国、香港、台湾、インドネシア、マレーシア、フィリピン、韓国、シンガポール、タイ、ベトナムを対象として実施したアジア・太平洋の女性の社会進出に関する調査によると、「職場への進出」でインドは14カ国中最下位。男性を100とした場合の女性の割合は35.9と圧倒的な低さだったという。経済発展が進むにつれ、女性の職場への進出が増加することは想像に難くない。その為、市場としての潜在能力は非常に大きいと言えるのではないだろうか。この潜在能力をいかに引き出し、市場の拡大に繋げられるか。期待が高まるところであろう。(編集担当:宮園奈美)





http://news.livedoor.com/article/detail/7108004/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。















いびき撃退法

| 日記

マスターカードが、顧客の購買情報を収入源に

マスターカードが、顧客の購買情報を収入源に

写真拡大

マスターカードが、顧客の購買情報を収入源に
"MasterCard credit card" By Håkan Dahlström (CC:BY) via photopin「マスターカードが、顧客の購買情報を収入源に」の写真・リンク付きの記事はこちら



クレジットカード会社は通常、顧客がカードを使う度に一定の手数料をもらうことで売上をあげている。そしていま、マスターカードはこの購買データを収入源にする方法を見出した。



Financial Timesは先ごろ、マスターカードが顧客の購買データを広告主に販売していると報じた。これは潜在的な広告主向けにひそかに行われていたようだが、極秘というわけでもないようだ。そのことを示すプレゼンテーション資料が検索によって見つかったからだ。



「Leveraging MasterCard Data Insights to Reach Holiday Shoppers」と題されたこの資料のなかで、マスターカードのシニアヴァイスプレジデント、スーザン・グロスマンは、同社カードユーザーの年間340億件に達する購買データを分析し、顧客をセグメント分けするさまざまな方法について説明している。



グロスマン氏によれば、同社のデータパッケージング部門は、顧客がクレジットカードを使ったときに受け取る日付や時間、金額、商品などのデータを集計し、同社に蓄積された購買パターンと比較することで、消費者を多様なセグメントに分けることができるという。



グロスマン氏は、広告主がビジネス旅行者をターゲットにしたがっているケースを例に挙げて次のように説明している。



「ビジネス旅行者は平日に旅行する傾向があり、土日に旅行することはあまりありません。そのため、われわれは月曜日から金曜日に旅行することが多い層なら、ビジネス旅行者の可能性が高いと判断できます」(グロスマン氏)



また、このプレゼン資料のなかでは、年末商戦における顧客のセグメント分けについても具体例が示されている。たとえば同社は、割引セールを狙う人や休暇中に旅行をする人、感謝祭翌日の金曜日(いわゆるブラックフライデー)や翌週の月曜日(サイバーマンデー)にお金を使う人、浪費癖のある人、年末以外は外食をしない人などを割り出すことができるという。これは広告主の関心を引きそうではある。



「MasterCard Audiences」というこのプログラムは今年2月にスタートし、現在米国のみで提供されているという。ただ、同社がオフラインでのカード利用をオンラインのターゲット広告にどのように利用しているかはわかっていない。グロスマン氏は、同社の取り組みが独自のものであるとしつつ、収集・販売される情報には名前や住所など個人を特定できる情報は含まれていないとしている。



「マスターカードは個人情報保護に力を入れている。MasterCard Audiencesでは個人の身元が特定できる情報を収集・公開したり、分析などに利用することはない」(マスターカード)



TEXT BY MARCUS WOHLSEN

TRANSLATION BY 中村航







【関連記事】

・ マスターカードが、顧客の購買情報を収入源に

・ 扇風機に革命を起こしたバルミューダが、今度は空気清浄機の常識を書き換える!?

・ BBC随一のハイテク情報通、スペンサー・ケリーが見たインドの革新

・ グーグル・データセンターで発見された帝国軍:ギャラリー

・ 社員の食べ過ぎを防ぐためのグーグルの戦略



http://news.livedoor.com/article/detail/7063200/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。















伊藤弘一 いびき

| 日記

Wii Uデザインの「ニンテンドーeShopカード」早くも登場

Wii Uデザインの「ニンテンドーeShopカード」早くも登場 Wii Uでもゲームのダウンロードストアとして導入される「ニンテンドーeShop」。購入にはクレジットカードやゲーム専門店やコンビニエンスストアで販売されているプリペイドカードによって行うことができますが、そのプリペイドカードである「ニンテンドーeShopカード」にWii Uブランドの商品が登場しているようです。ウォルマートのウェブストアにて3種類(50ドル、30ドル、20ドル)のWii Uデザインの「ニンテンドーeShopカード」が紹介されています。オレンジ基調で、ブラックのWii U本体と3DS本体が描かれています。



http://news.livedoor.com/topics/detail/7000819/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。















いびき撃退法

| 日記
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。